英語科の授業の一環で、ザンビアの中学生と本校生徒の文通による交流授業が実施されました。本町の学習支援員として派遣されている坪井先生、及部先生の立案で、「なぜ英語を学ぶのか…」英語を学ぶことによってできることを実体験するものです。素晴らしい企画に感謝します。
なお、今回の手紙がザンビアの中学生に届くのが2~3か月かかるそうです。逆にザンビアから球美中生に届くのは2~3週間程度。日本の郵送レベルはとても高いようです。